電電高専生日記

高専生活・電子工作・プログラミングの活動記録。とっくに高専生ではない
2015-01-06 (Tue)

メモリ増設をしたら思った以上に快適だった

私は普段ノートパソコンを使っています。2011年に買ったものです。
最近このパソコンが何をするにも動作が遅かった。内部のホコリを掃除してもダメだった。
そこで、メモリ増設をしました。2GBから4GBへと増設しました。
使っているノートパソコンはデュアルチャネル対応で、2GBのメモリが一つだけ挿しこんでありました。
同じメーカーの同じ型の2GBのをを買えば安く済みますが、動作が安定しなかったりしたら怖いので、4GBのを新しく買いました。
トランセルド・ジャパンの、ノートPC用増設メモリ PC3-10600(DDR3-1333) 4GB というものです。

買ったメモリ

で、増設した結果、動作が快適になりました!
特にWEBブラウザーの動作がサクサクになった気がします。私は普段Google Chromeを使っていますが、増設する前と比べると、動作の速さが完全に違います。
また、ソフトを複数個起動させていてもカクカクになったりしなくなりました。

新年最初の記事ですが、どうでもいい内容でした。
しかし、こんなことならもっと早くメモリを増設すればよかったと心から思ったので書いてみました。

Last Modified : 2015-01-13

Comment






非公開コメント