電電高専生日記

高専生活・電子工作・プログラミングの活動記録。とっくに高専生ではない
2014-12-08 (Mon)

articleタグにはhタグが必要らしい

SEO対策において、HTMLタグの使い方は非常に重要らしいです。
タイトルならtitleタグ、見出しならhタグ、概略やキーワードならmetaタグ...と。これらは特に大事なタグで、使い方を間違ってたり、使ってなかったりするのは非常に勿体無い。多いのが、h1タグをブログネームにしたりしている例ですね。以前自分がやっていたWEBサイトでもそのミスをやらかしていました。そこを記事別の見出しにしただけで、1,2週間後から検索からのアクセスが増えた気がします。
そんなこともあり、やはりアクセスは多い方が嬉しいので、当ブログではHTMLタグの使い方にはそれなりに気を付けていました。

が、まだまだ甘い部分が多いみたいです。
W3C 統合検証サービスという、任意のページのHTMLソースをチェックしてくれるサイトがあるんです。どこが間違ってるとか、ここが変だとか、全てリストアップしてくれます。
こういうサイトは他にもいくつかあります。

で、どのサイトを使ったんだか忘れましたが、articleタグにhタグが含まれていない みたいな修正すべき点を挙げられました。
で、調べてみたら本当にそうらしい。articleタグには見出しタグを包括させなければならないらしい。

つまり、以下のようにしていたのが駄目らしい。

修正前

articleタグに見出しが包括されておらず、これはHTMLタグの使い方としてバッド。
そういうわけなので、以下のように書き換えました。

修正後

はい、articleタグに見出しタグを包括させました。h1タグはヘッダーの方で使っているので、ここにはh2タグを使いました。
これでHTMLタグの使い方的にはよろしいらしい。多分。
まだ内容の少ないブログなのでこの程度で検索エンジンからの評価が上がるとは思いませんが、少しでも効果があることを願いGoogleの再クロールを待ちます。

Last Modified : 2014-12-09

Comment






非公開コメント