電電高専生日記

春からの大学生活を見据え、自分に必要なものを考える

2015/11/10 00:23

 私は春から大学生になりますが… 大学は自宅からは離れた位置にあるので、一人暮らしということになります。それを踏まえ、春までに自分が必要なものを考えてみました。私の意識はそう高くないので、社交性だとか英語力だとかはここでは出てこない話題です。

体力

 必要だと思うのは体力です。20歳になりましたが、私は体力に自信がありません。高専に入ってからは習慣的に運動をしなくなり、さらにそのため食事もそう多くはとらなかったからだと思います。肥満指数BMIは19を切っています。男だと自慢には絶対なりません。
 一人暮らしをするならば体力がなければならないということは私でも想像がつきます。そういうわけなので、私は体力をつけようと決心しました。体重を増やすための食事と、適度なランニング・筋トレを習慣づけていきます。現在まだ5日目くらいですが、飽き性の私にしてはなんとか続きそうです。

あとは何だろう?

 考えてみても、結局、体力しか思い浮かばなかった。もちろん、社交性・英語力などなどいろいろ必要なんですが…
 勉強をするにもまず体力、最優先事項体力という考え方で。。しばらくは体力つけます!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最新記事

コメント(0)





プロフィール

名前:elkosendiary

性別:男

生年:1995年


2011年4月 高専入学
2016年3月 高専卒業
2016年4月 大学編入学
2018年3月 大学卒業予定

にほんブログ村 大学生日記ブログ 理系大学生へ
にほんブログ村

カテゴリ
Adsense
月別アーカイブ
ブログ内検索

おすすめ記事

「高専大学編入ログ」を作成しました

自作ゲーム「Defend PortMoresby!」バージョン3

【改良版】 RaspberryPiで作ったカメラ付き戦車ラジコン